AGA情報に高い関心を持つのが大阪の成人男性の方々であり、治療はもちろん、知識を深く知ることで治療に専念することが出来るため、基本知識は頭に入れておきたい事柄です。薄毛の悩みを抱える男性の多くは、薬局などでも購入可能となる美容メーカーが開発した育毛剤を使用するものの、男性型脱毛症となるAGA治療に含まれる成分と違い、治療指数は皮膚科学会の評価でC1設定とされる十分な根拠が乏しい評価が付けられているため、本当の発毛効果を実感するには難色が示されています。そこで、評価の高い有効成分を用いた治療を提供する医療施設において、セルフケアではなく、髪の毛の成長を実感出来る治療を行う必要があります。AGA診療指針で高評価を得ている成分のみを使用している大阪のクリニックが薄毛に悩む男性から人気があり、高品質・高濃度治療薬で発毛を実現してくれており、その治療に用いられているのが今話題のフィナステリドとミノキシジルです。

大阪のAGAに悩む方に適したクリニック

髪が少なくてヘアアレンジが出来ない・常に帽子をかぶって外出する等、薄毛に悩む男性の中にはAGAに悩む方も多く、早い時期から治療を行うことでアレンジや帽子無しでの外出など、外見を気にせずにオシャレを楽しむことが出来る魅力を挙げることが出来ます。大阪においてAGA治療の第一線で活躍している病院においては、最新の治療技術に特化している海外の製薬チームと共に研究に携わり、男性の脱毛症に特化した治療薬や処方薬を用いた治療を展開しています。最も効果が高いとされる毛髪成長因子とミノキシジルだけではなく、ケラチン細胞増殖因子や繊維芽細胞増殖因子、さらにはコエンザイムQ10やヒアルロン酸などを配合させた有効成分により、相乗効果が生まれ、より高い効果を期待することができ、強くて丈夫なコシとツヤのある髪へと導いてくれます。

AGAの進行に合わせた処方がウリの大阪の施設

大阪において、オーダーメイドによる処方薬でAGA治療を行っているクリニックが高い支持を集めています。このクリニックではプロペシアに注目し、1人1人の髪の毛質や量、進行過程などを細かくチェックして発毛に繋がる処方を行っています。プロペシアの働きは、AGAの原因となるDTHの生成を抑制してくれるために薄毛や脱毛をしっかり防ぐことが出来ます。プロペシアはDTHを作り出す5α還元酵素を阻害してくれるために脱毛症に効果があると注目されていますが、プロペシアは抜け毛を予防する効果に優れている反面、薄毛の進行が比較的軽い症状で効果が実感出来るのが特徴です。ですので、進行が進んでいる患者に対しては、プロペシア治療にプラスαとなる治療法も必要となり、このクリニックでは髪の毛の成長を促すミノキシジルを加えたオーダーメイド処方薬を提供してくれており、カツラや植毛よりも利用されている治療となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*